1. トップページ
  2. 生活がきつくなったら化粧品代は節約する?しない?

生活がきつくなったら化粧品代は節約する?しない?

洗顔料は割と高めのものを使っているので、ドラッグストアに売っているビオレなどのものに変更することは可能だと思いますが、今の洗顔料にしてから肌荒れが一度もないことから、変えたくないのであまり節約はしないと思います。

21歳 【毎月の化粧品代/愛用ブランド】2千円・haru

今の現状は最低限の化粧品費ですので、下げることはできません。もしかしたら手作り化粧水などを試すかもしれませんが、続かない気しかしません。もしも更に予算を減らすとなると、チークは少し良いものを買ってたんですが、購入するのをやめます。

30代 【毎月の化粧品代/愛用ブランド】5000ちふれ

プチプライスのコスメの良し悪しを徹底的にリサーチして、評判の良いもので使い勝手の良いものを選んでいくと思います。下地はプリマビスタが一番良いので節約できませんが、化粧水、ファンデーション、ほか小間物は1000円以下のものを買い漁ると思います。

30歳 【毎月の化粧品代/愛用ブランド】1万円まかないコスメ

収入の減り方によりますが、よっぽどでない限り化粧品代をカットすることはないです。元々使用しているものが低価格で、それより値段の低いブランドもあまりないので。また、必要最低限の化粧品しか使っていないので、カットのしようがないです。

30歳 【毎月の化粧品代/愛用ブランド】千円・ちふれ

今の生活がきついので、これ以上節約しようと思うと、もう100均の化粧水やクリームしか購入できなくなると思います。もしくは化粧をせずにマスクで過ごすとか、そんなレベルです。現在の化粧品代は2000円ですから、これよりも節約するとなると、500円程になるでしょうか。100均の化粧水は使用したことがないのですが、肌トラブルなど起きないか不安ですが。

39歳 【毎月の化粧品代/愛用ブランド】2000円・ウテナルミーチェ

おそらく化粧品代は節約すると思います。収入減の幅にもよりますが、アルビオンは購入しないと思います。ドラックストアで購入できるスキンケア商品「豆乳イソフラボン」シリーズなど安くても口コミで良いと言われている商品に切り替えると思います。

33歳 【毎月の化粧品代/愛用ブランド】1万円アルビオン

紫外線防止のためにも、化粧は絶対しないといけないので、化粧品代は無くすことはできません。しかし、愛用しているDHC化粧品は沢山の種類が出ているので、スキンケアを全て金額の安い物に変えると思います。多分今よりも、3分の2くらいの金額になると思うのですが…。

40代 【毎月の化粧品代/愛用ブランド】8000円DHC

もし生活が苦しくなった場合は、化粧品代を節約すると思います。現在は、将来の肌の事も考え、美容液やアイクリームを使っています。百貨店で売っている商品ではなく、ドラッグストアで買える商品でそろえてしまうかもしれません。

25歳 【毎月の化粧品代/愛用ブランド】1万円クリニーク

削れるとこまで削ると思います。ベースメイクにつかう化粧品とスキンケア用品のみにして、リップの色を1色、チークも1色、アイメイクも最低限だけ残してあとは買わなくなるかな〜っと思います。パックとかまつげ美容液とか手が出せなくなるだろうな〜って思います。

20代 【毎月の化粧品代/愛用ブランド】5千円・ちふれ

化粧代は節約しますが、ある程度のモノにはなります。化粧水は、無印製品になります。毎週1回のパックはなくなったり、もしくは月1になったり、もっと安い100円のパックになったり、最終的にはしません。通常の化粧も、アキアージュからメイベリンやケイト、無印になったりなど。ある程度の身だしなみはきちんとしたいと思います。

30代 【毎月の化粧品代/愛用ブランド】5000円/ロクシタン、肌ラボ、マキアージュ

その他調査内容

Copyright (C) 2016 化粧品代節約情報局~私のコスメ代 All Rights Reserved.